社員紹介

大城 雄太郎

用地部

用地管理グループ

2017年入社大城 雄太郎

用地部は、お客さまへ電気を供給するための発電所、送電線、変電所等の事業用地の取得および保全管理を行っている部署です。私は用地管理グループに所属しており、主に南部地域における事業用地の保全管理、これに付随する地域や地権者の皆様への対応、現在事業に利用されていない遊休地に関する業務を担当しております。

用地部は、お客さまへ電気を供給するための発電所、送電線、変電所等の事業用地の取得および保全管理を行っている部署です。私は用地管理グループに所属しており、主に南部地域における事業用地の保全管理、これに付随する地域や地権者の皆様への対応、現在事業に利用されていない遊休地に関する業務を担当しております。

Q1仕事上で「輝いた」瞬間

送電設備の土地使用に難色を示された地権者との交渉において、ご自宅、現場に何度も出向き、同僚、上司、技術部門が一枚岩となって粘り強く交渉を行った結果、地権者の信頼を得、土地の権原取得に至ったことです。このような一つひとつの積み重ねが日々のエネルギーの安定供給に結びついているのだと実感しました。

Q2入社を決めた理由

入社を決めた理由は、第一に採用活動を通して一緒に働いてみたいと思える社員の方々が多かったこと、第二に「地域とともに、地域のために」というコーポレートスローガンの通り、育ててもらった沖縄に貢献できる仕事がしたいと思ったことです。そして何より、自分が生き生き働いている姿をイメージできたことが一番の決め手です。

Q3沖縄電力の魅力

沖縄電力には多くの社員がいて、部署ごとに業務は違いますが、日々の業務の先には必ずエネルギーの安定供給という使命に繋がっていること、ひいては沖縄への貢献に繋がっているという誇りをもって働けることは大きな魅力だと思います。個人的には、定期的な人事異動で働く部署が変わることで、幅広い業務を経験できる点も魅力だと感じています。

Q4プライベートの過ごし方

アフター5は同僚や先輩とよく飲みに行きます。その結果、入社後体重が10kg増えてしまい、今はジムで体を動かし減量に努めています。休日は好きなアーティストの音楽ライブや旅行などによく行きます。最近は同期内でゴルフをする人が多いため、同期内で行うゴルフコンペが楽しみなイベントです。

Q5担当してきた業務

入社~3年目

那覇支店営業サービスグループにて電気使用申込受付業務、太陽光発電の受付業務、電気料金収納業務、支払相談業務等を担当

4年目~

用地部用地管理グループにて、土地、建物の保全業務、地権者対応、社有地貸付業務等を担当。

就職活動を行う学生へメッセージ

就職活動は自分の過去を見つめ直し、未来を想像する良い機会です。たくさん考え、悩んで、自問自答を繰り返してください。その先に、これまでの価値観や経験といったオンリーワンの武器に気づけると思います。就職活動に間違いも失敗もないと思いますので、楽しく働く姿をイメージできる会社に出会えるよう頑張って下さい!

社員一覧へ戻る 部門紹介へ戻る
topへ

ピックアップコンテンツ