ホテル

課題

光熱費を低減したい。

厨房内の高温多湿な環境を改善し、快適な労働環境を実現したい。

提案
光熱費の低減と快適な労働環境が実現できます

お風呂に最適なヒートポンプで光熱費を低減!

再生可能エネルギーにも認定された空気熱を利用するヒートポンプは効率的にお湯を沸かします。さらに電気料金の割引制度(業務用蓄熱調整契約)を利用できるのでいいことづくし。また、湯切れが心配ならボイラーとヒートポンプを組み合わせた「ハイブリット給湯システム」の採用をお奨めします。

※業務用蓄熱調整契約の割引を適用するには、蓄熱式負荷設備の夜間時間における使用電力量を計量する専用の回路を施設していただく必要があります。

ガス機器があっても業務用電化厨房割引が適用される可能性があります!

厨房にガス機器があっても、当社指定の電気契約かつ割引認定機器の電気総容量が30kW以上であれば、業務用電化厨房割引を適用する事ができます。中華料理でガスコンロを使うからとあきらめていませんか?どのような機器が割引対象となるのか、まずはご確認を!

※業務用電化厨房契約の割引を適用するには、割引対象機器の使用電力量を計量する専用の回路を施設していただく必要があります。

建物全体の電気使用量UPでも、より適した契約メニューで光熱費を低減!

昼夜期間を問わず電気の使用量が多くても、より適した契約メニューへ変更する事で電気料金の削減につながる可能性があります。電気をムラなく使う事で電気をお得に使えます。

契約メニューについては、沖縄電力へご相談ください。

給湯消費電力イメージ図

直火のない電化厨房で厨房環境を改善

電化厨房を導入する事で安心・快適な厨房環境が実現できます。

電化厨房の代表、IHクッキングヒーターは火を使わず、お鍋そのものを発熱させるから、輻射熱がなく厨房内の室温の上昇を抑えます。また、失火の心配もなく調理に専念できます。スチームコンベクションオーブンも電気式なら調理後のガスの元栓の締め忘れもなく、調理スタッフの労働時間の短縮にもつながります。厚生労働省が推進する「HACCP」概念に基づく厨房の衛生管理との相性もバッチリです。

電化厨房のメリット

電化機器導入に関する提案書(見本)

エネルギーについてお気軽にご相談ください。 098-877-2341
TOP