スーパーマーケット

課題

安全で快適な厨房で作業の効率化を実現したい。

空調に関するコスト&故障時のリスクを低減したい。

照明コストを低減したい。

提案
安全で快適な作業環境と光熱費の低減が実現できます

安全で快適な作業環境を実現

一日に大量の惣菜を作るスーパーマーケットの厨房において、温度管理やタイマー設定で手間を省け、時短が出来る電化厨房は本当に心強いパートナーになります。火を使わない電化厨房は、輻射熱や油の飛び散りが少なく、厨房内の温度や湿度の上昇を抑えます。さらに、火を使わないので安全性もバツグン。これまでの作業環境を格段に向上させ、働きやすい職場環境を実現します。

機器採用事例

スチームコンベクションオーブンは、「焼く」「蒸す」「煮る」といった調理を様々な機能を活用して同時調理できる便利な機器です。また電気フライヤーでの揚げ物は中までカラッと仕上がり、見栄えも綺麗。パートさんや、アルバイトの方でもマニュアル化により、安定した仕上がりが確保できます。

お客さまの使用状況に合った最適な空調システムを提案

お客さまの使用状況に応じて、電気式空調システムとガス式空調システムのイニシャルコスト及びランニングコストについての比較試算を用いてご提案します(無料)。オイル交換が不要で管理が容易な電気式空調はラインナップも豊富。室外機が1対1の個別タイプを選定すれば故障によるリスクを低減できます。

室外機を壁面又は屋上に設置することで、駐車場スペースが広く取れるというメリットもあります。

スカイライトチューブなら照明コストの低減を実現。

営業時間が長いスーパーマーケットでは、照明がエネルギー消費量の20%を占めており、消費電力の少ないLED照明が主流となっておりますが、スカイライトチューブは太陽光を利用した照明設備で、電力を使わず、環境と省エネ性能に優れたシステムとなっているため、照明コストの低減が実現できます。

※弊社グループの沖電工にて、スカイライトチューブの販売・施工を行なっております。

電化機器導入に関する提案書(見本)

エネルギーについてお気軽にご相談ください。 098-877-2341
TOP