天然ガスの供給について

クリーンで安心な天然ガスが、これからの経営をサポートします。

天然ガスは、重油やLPGなどの石油系燃料の代替として、ボイラや空調熱源、自家発電などの

多くの熱源機器において利用可能な燃料です。

環境にも設備にもやさしい、クリーンなエネルギー

天然ガスは、石油系燃料に比べ、燃焼時の二酸化炭素排出量が少ないクリーンなエネルギーです。また、大気汚染の原因となる窒素酸化物の発生は極めて少なく、硫黄酸化物は一切排出しないことから、燃焼機器の効率向上や煙突などの腐食の抑制(補修費用の低減)が見込まれます。

石油を100とした場合の排出量比較

長期的に安定した提供力価格で、経営をサポート

天然ガスは、石油と異なり特定の国や地域に埋蔵・生産が集中していないため、提供安定性に優れています。また、価格変動の影響が比較的小さい燃料です。

天然ガス生産量

高い安定性で、万が一の時も安心

天然ガスは空気より軽く、万一漏洩した場合でも上方に拡散します。また空気中の燃焼濃度の範囲が他燃料と比較して高く、安全性の高いエネルギーです。

他燃料との比較

充実した補助制度でガッチリサポート

環境負荷の少ない天然ガスを利用する事業者に対し、その設備設置に掛かる費用の一部を補助する事業が展開されております。

エネルギー使用合理化事業者支援事業(経済産業省)

分散型熱源導入促進事業(経済産業省)

先進対策の効率的実施によるCO2排出量大幅削減事業設備補助事業(環境省)

・・・など

他燃料との比較
吉の浦火力発電所

当社は「供給力」「エネルギーセキュリティ」「環境」の3つの観点から、天然ガスを燃料とする

吉の浦火力発電所を2012年に導入しました。

吉の浦火力発電所
エネルギーについてお気軽にご相談ください。 098-877-2341
TOP