第1条 総則
1.「インターネット引越受付サービス」利用規約(以下、「本規約」といいます)は、沖縄電力株式会社(以下、「沖縄電力」といいます)が提供する「インターネット引越受付サービス」(以下、「本サービス」といいます)の利用に関して定めるものです。
2.本サービスを利用する場合は、本規約を遵守するものとします。
3.本サービスは、インターネット環境の整ったスマートフォン、パソコンにより利用できるものとします。
4.本サービスでは、以下の機能を提供します。
(1)電気のご利用停止の手続き(次のメニューのご利用停止手続きを対象といたします。①従量電灯、②従量電灯Plus、③グッドバリュープラン、④時間帯別電灯、⑤Eeホームホリデー、⑥Eeホームフラット、⑦Eeビジネス、⑧Eeらいふ)
(2)電気のご利用開始の手続き(従量電灯およびグッドバリュープランのご利用開始手続きを対象と致します。)
5.「利用申込者」とは、本規約に同意したうえで本サービスの利用申込を完了し、沖縄電力が利用を承諾したお客さまをいいます。

6.「利用申込者」はご契約名義人およびそのご家族に限らせていただいております。
7.本サービス運営において、お知らせ等で規定する本サービス利用上の決まり、およびその他の利用条件等(以下、「利用条件等」といいます)も、本規約の一部を構成するものとします。
8.本規約の定めと利用条件等の定めとが異なる場合は、該当するサービスに関する利用条件等の定めが優先して適用されるものとします。
9.沖縄電力は、予告無く本規約を変更できるものとします。

第2条 利用登録等
1.利用申込手続きにおいて、以下の事由があると沖縄電力が判断した場合、沖縄電力は利用申込をお断りすることがあります。
(1)利用申込の事項に虚偽の事項、誤った事項、または記入漏れの事項等が含まれる場合。
(2)本規約、利用条件等に違反する行為や義務の不履行がある場合。また、過去において同様の事項があった場合。
(3)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合
(4)その他、沖縄電力の裁量において、本サービスの利用目的が不適当と判断される場合。
2.沖縄電力は利用申込を承諾するか否かを決定し、否の場合には、お客さまに電話またはSMSで通知します。
3.利用に際しての入会金、登録料、会費はすべて無料とします。ただし、本サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウェア、その他これに関して必要なすべての機器の設置費用、ならびに本サービスの利用にかかわる通信料、インターネット接続料はお客さま(利用申込者)の負担とします。

第3条 利用申込者情報の変更
1.利用申込者情報の変更は致しません。新たに利用申込者情報の登録を行うものとします。

第4条 利用申込情報の抹消
1.沖縄電力は以下のいずれかの事由に該当する場合、利用申込情報を抹消することができるものとします。また、利用申込情報の抹消ついて沖縄電力は一切の責任を負わないものとします。なお、利用申込者が本サービスの情報等削除を希望した場合においても記録保持の観点から情報削除等は行わないものとします。
(1)登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
(2)破産、民事再生、会社更生または特別清算の手続開始決定等の申立がなされたとき
(3)本サービスの提供する機能による申込が2営業日で完了しない場合(利用申込完了期限と致します)
(4)利用登録者が本規約に違反した場合。

第5条 利用申込者の義務
1.利用申込者は、本サービスの利用について、一切の責任を負うものとします。
2.利用申込者は、以下の行為を行なうことを禁止します。
(1)本サービスが提供する情報や著作物等(申込画面等)の第三者への提供行為(譲渡または貸与行為も含む)
(2)本サービスによって提供される情報や著作物等を本サービスの利用目的以外に利用したり、ネットワークの内外を問わず、複製、販売する行為、その他第三者の著作権を侵害する行為。
(3)有害なコンピュータプログラム等を送信または書き込む行為。
(4)本サービスによって提供される情報を改ざんする行為。
(5)第三者の利用申込者または本サービスに対する嫌がらせおよび迷惑行為。
(6)本サービスを通じての営利を目的とする行為やその準備を目的とする行為。
(7)本サービスの利用または提供を妨げる行為
(8)国内外の情報通信ネットワークの規則に反する行為、法令に違反する行為、または違反となる恐れのある行為。
(9)その他、沖縄電力が不適切と判断する行為。
3.利用申込者は、本サービスが第三者に使用されていることを知った場合には、直ちに沖縄電力にその旨を連絡し、沖縄電力の要請に従うものとします。

第6条 責任の範囲
1.沖縄電力は、本サービスの利用に関して、利用申込者がどのような損害を受けた場合にも、責任を負わないものとします(賠償責任を含む)。
2.沖縄電力は、本サービスの利用に関して、利用申込者同士、または、利用申込者と第三者との間で生じた紛議には責任を負わないものとします。

第7条 運営
1.沖縄電力は、利用申込者に対し、本サービスの提供等にあたり、必要に応じ電話またはSMS等による連絡および要請等を行なうことができるものとします。
2.沖縄電力は、利用申込者への事前の通知なしに、本サービスの内容・名称を変更できるものとします。
3.沖縄電力は、やむを得ない場合を除き、利用者へ事前に告知または通知することなく、本サービスの全部または一部を中止することがあります。なお、やむを得ない事情により、本サービスの全部または一部を中止した場合で、これによりお客さまに損害が生じた場合も、沖縄電力は責任を負わないものとします。

第8条個人情報
1.個人情報の収集目的および収集手段
個人情報の収集は、本サービスの充実ならびに円滑なる提供(事業者ならびに提携事業者によるサービスの提供を含みます)および本サービスの円滑な運営を目的として、当該目的の達成に必要な範囲内で行うものとします。
個人情報の収集は、当ホームページ上での入力により行うものとし、ご提供時に確認欄へのクリックまたはそのリンクページへ進むことによって本人の同意を得たものとします。
2.個人情報の利用
利用者の個人情報は、第9条第1項に定める目的の範囲内で利用するものとします。
前項の目的以外の利用を行う場合には、利用者に同意を求めるものとします。
3.個人情報の第三者提供等の制限
利用者の個人情報は、次のいずれかに該当する場合を除き、第三者に提供いたしません。
(1)利用者の同意がある場合
(2)本規約等に基づく場合
(3)提携事業者によるサービス提供に必要な範囲内で提供する場合
(4)業務委託先に必要な範囲内で提供する場合
(5)その他、法律にもとづき開示が義務づけられるなど正当な理由がある場合
4.クッキー
利用者は、当社が本サービスの利用状況を把握するための仕組みであるクッキー(Cookie)により利用状況を記録することに同意するものとします。なお、当社はこの記録について、本サービスの提供・向上等の目的として利用する場合があります。

第9条 準拠法、合意管轄
1.本規約の準拠法は日本法とします。
2.本規約や本サービスに関して、利用申込者と沖縄電力との間で訴訟が生じた場合は、那覇地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則 本規約は、2021年3月7日から効力を有します。