2015年度ハイライト

2015年度よりガス供給事業をスタートしました

吉の浦火力発電所で使用する天然ガスは、環境性や安全性に優れており、発電用燃料としての用途に加え、産業用や商業用の燃料として幅広い需要があります。

当社は子会社の(株)プログレッシブエナジーへの卸供給を通じて、2015年5月よりタンク口一リーによるLNG供給、8月より導管によるガス供給を開始しました。 2015年度は一般ガス事業者をはじめ、大型ショッピングセンターや病院、食品工場等合計6件のお客さまへの供給を開始しております。

1.ローリーによるLNG(液化天然ガス)供給事業

吉の浦火力発電所から遠隔地に位置するお客様へはタンクローリーでLNGを供給します。

2.ガス卸供給事業

他エネルギー事業者に対し、LNGやガスを卸供給します。

3.導管によるガス供給事業

吉の浦火力発電所近傍の工場などへ導管によりが図を供給します。

ローリー供給・導管供給
吉の浦火力発電所

吉の浦火力発電所は、主力電源としての役割に加え、天然ガスの出荷拠点として、今後の沖縄のエネルギーを担う重要拠点となります。

吉の浦発電所
発電所マップ

環境にも設備にもやさしいクリーンなエネルギー

天然ガスは、石油系燃料に比べ、燃焼時の二酸化炭素排出量が少ないクリーンなエネルギーです。また、大気汚染の原因となる窒素酸化物の発生は極めて少なく、硫黄酸化物は一切排出しないことから、燃焼機器の効率向上や煙突などの腐食の抑制(補修費用の低減)が見込まれます。

排出比較

沖縄県内のエネルギー環境の向上に貢献

沖縄県全体におけるCO2排出量は1990年比で約1.5倍に増加しております。

石油系燃料への依存度が高い沖縄県においては、CO2排出量の削減は大きな課題であり、天然ガスを産業用や商業用の燃料として供給することにより、県内のエネルギー環境の向上に貢献することができます。

・供給事例の紹介・

沖縄綿久寝具(株)中城工場 生産部部長:照屋 寛守(てるや ひろもり) さま

沖縄綿久寝具(株)中城工場 生産部部長:照屋 寛守(てるや ひろもり) さま 当社は、主に病院やホテル向けのリネンサプライを提供しているリネン業者です。
 中城工場は、洗濯・乾燥工程で使用する蒸気の燃料としてこれまで重油を使用していましたが、環境への取り組み強化及び省エネの推進を図るため、ボイラ設備の更新に合わせて、数年前から、沖縄電力やプログレッシブエナジーと一緒に燃料転換について検討してきました。
 2016年1月に天然ガスに切り替えたことにより、コストダウンと、CO2排出量を年間約1,800t-CO2(沖縄セルラースタジアム約9.3個分の森林吸収量に相当)削減出来る見込みです。中城での実績も踏まえて、今後は他工場への導入も検討していきたいです。

イオンモール沖縄ライカム オペレーションマネージャー(2015年当時):岡田 正樹(おかだ まさき) さま イオンモール沖縄ライカム オペレーションマネージャー
(2015年当時):岡田 正樹( おかだ まさき) さま
 イオンモール沖縄ライカムは、県内最大規模のショッピングセンターで北中城村の防災拠点としての役割も求められています。それを踏まえて、災害時でも営業を継続できるようなシステムをご提案いただき、BCP対応が可能なエネルギーシステムを導入することができました。
 また、非常時の対策に加え、平常時においても省CO2・省コストとなるよう、電気と天然ガスのベストミックス空調を採用し、効率のよい運転を行うことが可能となっております。導入後には定期的にエネルギー使用状況の確認を行っていただいており、省エネ・省CO2運転に繋がっているかチェックすることもできています。
 設備導入の検討から契約、料金、運用などエネルギーに関わることを担当窓口でワンストップ対応していただき、大変助かっています。

お客様の声

アワセ再開発エリアへ天然ガス供給

(株)プログレッシブエナジー 技術部
 高良 研一(たから けんいち)
(株)プログレッシブエナジー 技術部:高良 研一(たから けんいち)
アワセ天然ガス供給センター

沖縄本島中部の北中城村に位置する約48ヘクタールに及ぶ米軍基地施設返還跡地の開発エリアにおいて、沖縄県初となるLNGサテライト設備・導管インフラを当社にて設置しました。 吉の浦火力発電所よりアワセ天然ガス供給センターへローリーにて輸送された天然ガスを、県内最大規模のショッピングセンターや大型病院へ供給を行っています。

アワセ再開発エリアは、周辺施設と北中城村、エネルギー供給者が一体となって、省CO2と防災機能を兼備した街づくりを行っています。

沖電グループでは、電力の安定供給、天然ガス供給に加えて、各施設のエネルギー使用状況を把握分析し、省エネアドバイスを行うことで省CO2マネジメントを実施するなど、街づくりのサポートも行っています。

社員の声