社員紹介

屋良 尚吾

東京支社

業務企画グループ

2010年入社屋良 尚吾

東京支社は、中央官庁、お客さま、電力各社、マスコミ、在京沖縄関係機関等からの問合わせに対する社内関係各部署への連絡・調整、関係機関や電力各社から収集した情報の社内関係各部署への発信を行っています。また、東京への出張者に対して、各種会議や業務調整の日程調整・随行等のサポートも行う等、業務範囲は多岐にわたります。

東京支社は、中央官庁、お客さま、電力各社、マスコミ、在京沖縄関係機関等からの問合わせに対する社内関係各部署への連絡・調整、関係機関や電力各社から収集した情報の社内関係各部署への発信を行っています。また、東京への出張者に対して、各種会議や業務調整の日程調整・随行等のサポートも行う等、業務範囲は多岐にわたります。

Q1仕事上で「輝いた」瞬間

東京支社のメイン業務の一つに、中央官庁と本店との橋渡し、という役割があります。 間に立つことで板挟みになることもありますが、双方が納得できる解決策を提案できた際、「君のおかげでスムーズに調整できたよ」と言って頂けたときは、微力ながら貢献できたことを嬉しく感じました。

Q2入社を決めた理由

地域や暮らしに根ざした企業で働きたいという思いを持っており、ちょうど就職活動を行っていたころ、台風の中でも懸命に復旧作業を行っていることを紹介する当社のTVCMを見て、離島を含めた沖縄全体の暮らしを支える姿勢に感銘を受けたのが入社の決め手です。

Q3沖縄電力の魅力

在籍している部署内だけでなく、お客さま対応部門や技術部門などの、他部署との連携も重要です。部門間の壁があまり無く、風通しが良い会社でとても仕事がしやすいです。上司や先輩方からは仕事に対しての的確な指示を頂くこともできますし、「人が良い」という点が当社の一番の魅力だと思います。

Q4プライベートの過ごし方

スポーツ観戦が好きで、野球・サッカー・格闘技など割と何でも見ます。東京支社は神宮球場が近いので、思い立ったらフラッと野球観戦に行ったりできるのが魅力ですね。また、休日は基本的に家族と過ごすことにしており、仕事とプライベートのメリハリをしっかりとつけるようにしています。

Q5担当してきた業務

入社~7年目

経理部決算グループにて、沖縄電力単体の決算や連結決算作業を担当。 また、法人税や事業税といった各種税務の申告業務や会計制度の確認作業等も担当。

7年目~現在

東京支社業務企画グループにて、関係機関等からの問合せ対応、情報収集、本店からの出張者のサポートなどに従事。

就職活動を行う学生へメッセージ

沖縄電力の仕事は多岐にわたりますが、その全てが、我々社員が誇りを持つ、「地域とともに、地域のために」というスローガンに繋がっています。就職活動では迷いや不安が付きものですが、大事な局面だからこそ、自分自身に本気で向き合える良い機会だとも思います。ご自身が誇りを持てる仕事を探してみてください。

社員一覧へ戻る 部門紹介へ戻る
topへ

ピックアップコンテンツ