一般廃棄物の3R推進強化

一般廃棄物の3R推進強化

沖電グループでは「一般廃棄物管理要領」に従い、一般廃棄物(オフィスごみ)の発生抑制(Reduce)、再使用(Reuse)、再生利用(Recycle)の3Rを促進し、循環型システムの構築に取り組んでいます。

発生抑制【Reduce】

効果的なITの活用により、業務効率化およびオフィスのレスペーパー化(紙の削減)を推進しています。また、マイカップ・マイハンカチ推進、弁当ガラの発生抑制などによりオフィス内ごみの発生抑制に努めています。

10月だけじゃもったいない!毎月が紙無月(神無月)!!

資材部 購買課
 写真前列:新田 優作(あらた ゆうさく)
 写真後列左から:松崎 未奈(まつざき みな)、知念 未佳(ちねん みか)
         モレロ 彰(もれろ あや)

写真後列左から:松崎 未奈(まつざき みな)、知念 未佳(ちねん みか)モレロ彰(もれろ あや)

資材部購買課では、紙資源の削減を目的に、これまで図書として購入していた建設物価をWeb版に切り替えました。
 これからも、購買課では紙資源の削減を目指して、電子化等の業務効率化を図っていきます。

社員の声

再使用【Reuse】

オフィス用品の再使用を図るため、リサイクルトナーの利用推進、プリンターのインクカートリッジの回収などを行っています。

一石二鳥?一石三鳥?の豆知識!!

本店社員食堂
 宮城 貞則(みやぎ さだのり)

本店社員食堂では、調理の際に出る野菜の皮やヘタ、種などのいわゆる「野菜くず」と言われる部分を利用して、「沖縄そば」の出汁(だし)を取っています。 
 みなさん知っていましたか?この野菜くずには、「ファイトケミカル」という強力な抗酸化作用や抗がん作用を持つ機能性成分がたくさん含まれていることを。
 この野菜くずで取った出汁(ベジブロスと言います)を使うことで、本店社員食堂の「沖縄そば」は、美味しさだけでなく、免疫力も、アンチエイジング効果もアップしているのです。
 そして、ごみ削減にも貢献している環境に優しい「沖縄そば」なのです。ご来店の際は、是非ご賞味ください。

本店社員食堂 宮城 貞則(みやぎ さだのり)

社員の声

再生利用【 Recycle 】

事業活動に伴って発生するオフィスごみは各事業所が所在する自治体の分別に従って、可能な限り再生利用に努めています。

○可燃ごみ ○不燃ごみ ○資源ごみ ○使用済蛍光管 ○古紙(機密古紙含む)○その他

古紙リサイクルの推進 G

沖電グループでは、発生した古紙を分別回収し、県内外の製紙業者によってトイレットペーパーや新聞紙などへ再生利用する古紙リサイクルの取り組みを推進しています。
 また、当社においては、2006年7月に処理業者と機密書類の処理委託契約を締結し、本島内事業所にて機密古紙のリサイクルを展開しています。

図:古紙回収量

古紙リサイクル全体フロー

図:古紙リサイクル全体フロー

拡大する

ペットボトルキャップで社会貢献

離島事業部 離島技術課
 西山 秋彦(にしやま あきひこ)

離島事業部ではペットボトルキャップを収集していたのですが、特に活用手段がないということを数年前に知りました。 そこで、ペットボトルキャップを回収して社会貢献活動を行っている県内大型スーパーを知っていたため、そこへ持ち込むという方法を考えました。

部員の家庭からの回収も引き受け、取り組みを続けたところ、平成29年4月までの累計は約52,000個(約120kg)です!

気軽に行える社会貢献活動です。皆さんもいかがですか?

離島事業部 離島技術課 西山 秋彦(にしやま あきひこ)

社員の声

除草・剪定枝の堆肥化

石川火力発電所では、廃棄物を出来るだけ構外へ出さないとの思いで、「除草・剪定枝の再資源化」を実施しています。

当発電所は、敷地面積の約21%が緑地帯で樹木も多く、緑に囲まれた発電所です。その緑地帯から排出される廃棄物(除草・剪定枝)を有効利用できないかと考え、堆肥化することで再資源化しています。

写真:堆肥まき

剪定木の堆肥化

本店構内から排出された木質系廃棄物(剪定木など)をリサイクル

総務部 総務グループ 
 島袋 辰也(しまぶくろ たつや)

 本店構内の美観、職場環境の維持目的で伐採した剪定木や除草後の木質系廃棄物については、本店構内で年間約50tもの量が排出されます。総務部では、木質系廃棄物の処分について、リサイクル事業を行っている企業と 契約することで、破砕処理後、土壌改良資材や堆肥の原料としてリサイクルしています。

社員の声

グリーン購入 G

沖電グループで使用する事務用品、OA機器などについて、「グリーン購入要領」に基づき、環境に配慮した製品の購入を積極的に推進しています。

グリーン購入の対象

(1) 紙類  (2) 文具類  (3) オフィス家具
 (4) OA機器  (5) 家電製品  (6) 照明器具

●グリーン購入率

図:グリーン購入率