環境行動管理システムの積極的な推進

環境行動管理システムの積極的な推進

環境行動管理システムの推進にあたっては、「計画(Plan)」、「実施・運用(Do)」、「点検・是正予防処置(Check)」、「見直し(Action)」を図り、継続的改善に努めています。

推進体制

環境行動管理システムの適切な運用のため、社長を委員長とする「環境委員会」と委員会の下部機関として「環境管理者会議」および沖電グループで構成する「沖電グループ環境管理者会議」を設置し、環境問題にかかわる課題の検討、方針・施策の審議決定を行っています。また、各部門および沖電グループ各社には「環境行動推進委員会」を設け、環境行動をグループ全体で積極的に展開しています。さらに、環境行動計画の着実な推進と環境問題に対する社員の意識高揚を図るために、上記活動が有効に機能していることを内部監査で確認しています。

図:環境管理者会議と沖電グループ環境管理者会議の合同会議

環境管理者会議と沖電グループ環境管理者会議の合同会議

推進体制図

環境行動管理システム(環境活動のPDCAサイクル)