環境管理の充実

災害対策の検証

これまでも電力設備の災害を防止し、また発生した被害を早期復旧するため、日常的に災害発生原因の除去と耐震環境の整備に取り組んできましたが、東日本大震災を踏まえ、「電力の安定供給」という使命の重さをこれまで以上に認識した災害対策の強化が必要となります。

大規模災害に対する設備などの災害対策の見直しを図るとともに、さまざまな状況を想定した災害復旧に万全を期すため、実践的・組織的な再検証を進めています。

災害対策組織

災害が発生または発生が予想される場合に災害対策本部(支部・支所)を設置し、あらかじめ定められた対策要員は夜間・休日を問わず直ちに任務を遂行できる態勢を取っています。

災害対策組織図

図:非常災害対策組織

機能
  • 本店における災害対策活動の総括・指揮
  • 各事業所における災害対策活動の実施
  • 所属事業所の総括・指揮
  • 各事業所における災害対策活動の実施

総合防災訓練

左上:アンモニア漏洩処置訓練(具志川火力発電所)、右上:排出油防除訓練(石川火力発電所)、左下:発電所内の電源確保訓練(宮古および宮古第二発電所)、右下:仮設鉄塔架線作業訓練(電力流通部)

印刷する