環境管理の充実

環境関連法規制などの遵守

環境法規制などの遵守状況

2013年度は、環境に関する事故が4件発生し、応急対策を実施するとともに関係行政へ速やかに報告し、その後、恒久対策を講じています。
 今後も、引き続き、環境関連法令や協定を遵守するとともに、環境関連法規制違反や環境関連法規制値の逸脱、環境に関する事故が発生した際は、直ちに関係行政に報告し、適切な処置および対策を実施します。
 また、環境関連法規制などの遵守に関するお客さまからのお問い合わせ、ご要望などについても適切に対応し、事業活動の透明性を確保します。

分  類     2011年度   2012年度   2013年度

環境関連法規制違反

   

1

 

0

 

0

環境関連法規制値逸脱

   

0

 

0

 

0

環境に関する事故

   

1

 

1

 

4

環境に関するお客さまからの不満足の声

   

1

 

0

 

0

[単位:件]

発電設備点検調査結果に基づく再発防止対策の対応状況

当社は経済産業省(旧 原子力安全・保安院)からの指示文書「発電設備に係る点検について」に基づき、2006年度に火力発電設備について点検調査を行った結果、法令に基づく手続きの一部に不備や法、協定値の超過など、不適切な事実があったことが確認されました。

これは、コンプライアンスに対する認識不足や法令、協定に関する知識不足などが原因であり、これらの課題を解決するため、2006年度から再発防止対策を実施し業務の是正・改善を継続しています。

再発防止対策

  • 1.トップマネジメントによる意識付け
  • 2.倫理意識およびコミュニケーションの強化
  • 3.定期的な監査の実施によるチェック
  • 4.マニュアルの強化および関連法令知識の強化
  • 5.管理体制の強化
  • 6.保安および運営活動計画に関する教育
  • 7.活動計画の見直し

印刷する