社員の写真

MEET OUR PEOPLE●社員紹介

送配電本部
電力流通部

系統技術課

古謝 明恵2011年入社

電力の安定供給を維持するため、電力系統内で事故が発生した際は速やかに事故を検出し除去する必要があります。その役割を担うのが保護継電装置であり、私が所属する系統技術課では保護継電装置の整定値検討の他、系統事故解析業務、電力系統に関する技術検討等、主に系統運用の縁の下の力持ちとなる業務を行っております。

仕事上で
「輝いた」瞬間

保護継電装置の整定値検討や系統事故解析では、様々な事故ケースや運用条件の下、電圧や電流等の多くのデータと向き合い、丁寧に読み解いて検証を進める必要があります。これらは地道で根気のいる業務ですが、最後までやり遂げた時の達成感は格別であり、電力の安定供給に貢献出来ていると思うと非常にやりがいを感じます。

社員の写真

入社を決めた
理由

社員の写真

電力基盤は私たちの生活に必要不可欠であるとの考えから、大学では電気工学の分野を勉強し、将来は自分の学んだことを実際に活かしてみたいという強い思いがありました。加えて、沖縄の地域性や電力系統の特徴から、幅広い部門で様々な経験や挑戦ができる可能性を感じ、沖縄電力を選びました。

沖縄電力の
魅力

地域に根差した企業であり、自分の仕事が電力の安定供給を通してお客さまの生活を支えているというやりがいを実感できるのが一番の魅力だと感じます。また、新入社員でも大きなプロジェクトに参加できることや、結婚・出産等、女性の重要なライフイベントをサポートできる環境が整っていることも、大きな魅力の一つです。

担当してきた
業務

入社~3年目 研究開発部にて、大規模太陽光発電設備が実系統へ与える影響を把握し蓄電池を用いた系統安定化技術を開発するための実証研究業務、学会等での研究成果発表業務を担当
4年目~ 電力流通部系統技術課にて、保護継電装置の整定業務や系統事故解析業務、系統安定化システムに関する整定業務、沖縄本島系統における大規模太陽光発電設備の接続に関する技術検討業務を担当

プライベートの
過ごし方

社員の写真社員の写真

平日は帰りが遅くなることもありますが、家族と過ごす時間や自己啓発の時間を大事にしています。休日は会社の仲間と旅行に行ったり、エイサーをしたりゴルフをしたり…興味を持ったことはとにかくチャレンジし楽しんでいます。最近はテニスに興味があるので、挑戦してみようと考えています。

就職活動を行う
学生へメッセージ

就職活動中、自分自身を見直す上で迷い不安になることがあるかもしれません。そんな時は、様々な会社の中から、やりがいになりそうな部分や楽しそうだと思える要素を見つけ出し、自分とどれだけマッチしているか感じることが重要ではないかと思います。失敗を恐れず、楽しく就職活動を行えるよう頑張ってください。