社員の写真

MEET OUR PEOPLE●社員紹介

企画本部
企画部

調査課

村吉 美架2004年入社

企画部は、当社および当社グループの経営方針の策定などを行う経営企画課、経営効率化の推進などを行う経営管理課、設備計画を策定する設備計画課、将来の電力需要を想定する調査課の4つの課からなります。私は調査課で、主に家庭用の電気の使われ方について分析し、10年先までの需要を予測する業務を担当しています。

仕事上で
「輝いた」瞬間

入社当初は、優秀な先輩達の指示通りに行うだけで精一杯でした。ある時、尊敬する上司に頼まれた仕事を自分なりに工夫して行った時に、「期待を超えたね」と褒められたことが嬉しく印象に残っています。これが原点になり、目の前の仕事を機械的にこなすのではなく、自ら考え、常に質を高めることを意識して取り組んでいます。

社員の写真

入社を決めた
理由

社員の写真

県外の大学へ進学し、沖縄を離れて生活する中で、何らかの形で沖縄に貢献できる仕事がしたいと考えていました。帰省の際の飛行機から、煌々とした沢山の灯りに包まれた沖縄を見て、県民の暮らしや経済を支える電気の力に気づかされ、沖縄電力ならば生まれ育った地域に貢献できると思い入社を決めました。

沖縄電力の
魅力

業務内容が多岐にわたるため、様々な経験ができることです。専攻や興味とは異なる分野を担当することもありますが、新しい知識やスキルを学び、自分の幅を広げることができるので、人事異動の発表が毎回楽しみです。また、明るく親しみやすい人が多いのも魅力です。気軽に相談できる先輩や同僚が多く、働きやすい環境です。

担当してきた
業務

入社~5年目 事業開発部 新規事業開発室にて、様々な分野における新規事業の立案業務を担当
6~8年目 情報システム部 管理グループにて、情報セキュリティに関するルールの整備や、社員教育、新たなセキュリティ施策の導入などを担当
9年目 企画部調査課にて、沖縄県内の電力需要に関係する経済や社会動向に関する情報収集、社内発信業務を担当
10~11年目 日本電力調査委員会(社外機関)の研究員として、全国大の電力需要想定と、全国の電力需要に関係する経済動向について調査を行う経済研究会の運営を担当
12年目~ 企画部調査課にて、電力需要の想定業務を担当

プライベートの
過ごし方

平日はデスクワークでじっとしていることが多いため、休日はジムで体を動かしています。旅行が好きなので、連休や有給休暇を利用して出掛けることもしばしば。目標の全国制覇まで、残すところあと10県となりました。モットーはよく学び、よく遊べ。休日はしっかりリフレッシュしてこそ、仕事にも前向きに取り組めます。

就職活動を行う
学生へメッセージ

就職は人生の大きな分岐点。迷う事や悩む事も多いと思いますが、その経験はきっと成長の糧となります。積極的な姿勢で、様々な業界にアンテナを張り、気になる会社があれば直接足を運び、雰囲気を肌で感じ、先輩社員の話をぜひ聴いてください。自分がイキイキと働く姿をイメージできる会社に巡り会えることを祈っております。