ホームへ戻る > サービス・ビジネス情報 > 電力の自由化について > 調整力の募集について
電力の自由化について

調整力の募集について

 平成28年4月以降、電力システム改革による『ライセンス制導入』に伴い、各事業者がそれぞれに課された責務を履行していくことが求められております。
 当社は、一般送配電事業者としての役割を果たすために、主に実需給断面で周波数制御・需給バランス調整を実施するための調整力を確保するため、当社からの指令に基づき調整できる電源(=電源Tまたは電源Uに該当するもの(下図参照))を募集します。

調整力の募集について

電源Ⅰの募集について

  1. 募集概要について
  2. 募集要綱(案)の公表および意見募集について
  3. 意見募集の結果および募集要綱の確定、入札募集開始について
  4. 落札結果について

電源Ⅱの募集について

  1. 募集概要について
  2. 募集要綱(案)の公表および意見募集について
  3. 意見募集の結果および募集要綱の確定、契約申込み受付開始について

《電源Ⅰ´募集について》
 10年に1回程度の猛暑や厳寒に対応するための調整力(電源Ⅰ´)については、広域機関より提示された算定式に基づき、当社エリアにおける電源Ⅰ´の必要量を算定した結果、電源Ⅰ募集量にて充足する結果が得られました。
 従いまして、次年度の電源Ⅰ´の募集は実施いたしません。あらかじめご了承ください。